\ 楽天BLACK FRIDAYセール! /

ACTでngld/OverlayPluginを導入する方法

FF14 ACT ngld overlay

ngldさんのOverlayPluginを導入する方法をまとめました。
カットシーンを検出してその時だけ非表示にしてくれて便利でした。

目次

OverlayPluginとは?

ACTで取得した情報をゲーム画面上に表示してくれるプラグインです。
RainbowMageさん、hibiyasleepさん、ngldさんが修正などしてくれていて最新はngldさんのものです。

一番使ってる人口が多かったり解説サイトで触れられているものはhibiyasleepさんのものだと思います。
ただ、機能追加が続いているngldさんのものがもう最近では基本になっている感じです。

以前から導入している方はなにかの時に切り替えても良いと思います。
これから導入する方は最初からngldさんのものにすると良いと思います。

ACTWebSocketの機能が内包されているので、MopiMopi2などで設定が楽です。
また、ngldさんのものしか対応しないプラグイン*が有ります。

*cactbotやDFAPluginなど
kagamiやDeathReportPluginなど旧OverlayPlugin版しか対応していないものもありますが大抵は問題無いです。

OverlayPluginの導入方法

STEP
releasesから最新版の.7zか.zipをDLします。
FF14 ngld OverlayPlugin
STEP
DLした圧縮フォルダを、右クリック→プロパティからセキュリティを許可します。
FF14 ngld overlay
STEP
解凍して任意の所に設置します。
僕の場合はDドライブに本体とプラグインと別のフォルダで分けています。

古いOverlayPluginが有る場合は上書きせずに新しいフォルダに設置します。

FF14 ngld overlay
STEP
ACTを起動して「Plugin Listing」タブで「Browse」からOverlayPlugin.dllを「Add/Enable」します。

古いOverlayPluginが有る場合は無効にして再起動した後にします。

FF14 ngld OverlayPlugin

導入は以上です。

  • こんな感じの画面になっていると思います。
FF14 ACT ngld overlay
  • 後はKagerouなど好みのものをOverlayPlugin.dllタブの左下の追加ボタンから追加する流れです。
FF14 ACT ngld overlay

有名なデザインは既にプリセット登録してあるのですごく便利です。
リストに無い場合は、最下部のCustomよりMiniParseの種類で指定します。

ある程度のデザインは個別にまとめているので見て頂いても良いかもしれません → [ACTタグの記事]

以上です。
設定お疲れさまでした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (6件)

  • 記事読ませていただき、導入をしようとしたのですが、下記のエラーメッセージが出てしまいます

    Error: Fatal: The loaded Newtonsoft.Json version is older than expected (6.0.0.0 < 12.0.0)! This might cause strange bugs in OverlayPlugin and its addons.

    Newtonsoft.Jsonのバージョンが古いため、新しくしてくださいという指示なのは分かったのですが、どのように新しくするのかが分かりません。
    もしお分かりになりましたら教えていただけますでしょうか?

    よろしくお願い致します。

    • こんばんは!
      多分こちらと同じ内容だと思います。
      https://github.com/quisquous/cactbot/issues/917

      ACT本体のフォルダの中にNewtonsoft.Json.dllとかNewtonsoft.Json.jsonというファイルが有りませんか?
      それを削除してoverlaypluginを別フォルダで管理したら治ったよって内容でした!

    • こんばんは!
      どれも最新版が適用されているんですね、うーんなんでしょう・・・。

      https://github.com/quisquous/cactbot/issues/996
      症状的にはこちらのスレッドのものだと思うのですが、最新版にしてみては・・と案内されていましたので最新版にしたら~と思ったんですけど(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
      他に考えつくとしたらプラグインを有効にする順番を気をつけてみて、プラグインを全て外してからParsing→ngld→cactbotの順に登録するとか、が思い当たりますが・・。
      見る感じ5.2では結構対策が入っていてIssuesにもバグ報告が多くあがっているのでそれに巻き込まれてるかもしれないですし・・ハッキリとこれ!とわからなくてすみません(´・ω・`)

  • こんばんは、今更ですが入れてみようと試行錯誤しております。
    しかしながら、どれだけ手順通りに入れてみてもmini perseが選択肢に無く表示出来ません。
    どのようにしたら表示出来るようになるでしょうか……教えていただきたいです。

    • おはようございます!設定お疲れ様です。

      すみません記事を書いてから日数が経っていて表示される画面も変わっているので新しく入れ直して加筆修正させて頂きました。
      お手数ですが改めて見て頂けると解決するかもしれないです・・!

      STEP4まで終えられているとは思いますので、OverlayPlugin.dllタブの左下の追加ボタンから表示させる流れで良いかと思います!

      またある程度はレスポンシブデザインでは有りますが、ACTの画面サイズに依ってはボタンが隠れて表示されないとかも有るので、ACTの画面サイズを大きくしてみるなども良いかもしれないです~!

コメントする

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

目次